1. 転職マニア
  2. 転職
  3. 20代の転職
  4. 20代転職者が大手企業に転職するコツ!未経験でもできる転職法とは

20代転職者が大手企業に転職するコツ!未経験でもできる転職法とは

20代の転職   159 Views

どうせ転職するなら、大手の企業に転職したいと思うものですよね。しかし20代後半となると大手に転職できるかどうか不安になります。

スキル不足や人間関係、学歴など不安の原因は様々あるのではないのでしょうか。ですが不安の原因を見つめなおし、解決策を見つければ20代後半でも大手に転職することは可能です。

今回はそんな20代後半転職者が大手を不安になる原因と解決法をご紹介します。

20代後半の転職者が大手を厳しいと思う理由と解決策

まずは20代後半の転職者が、大手を厳しいと思う理由はなんなのでしょうか。大手が厳しい理由とその解決策を見てみましょう。

未経験で採用されるか心配な方

未経験で採用されるかどうか不安な方が多いくいます。

理由

大手企業となると、採用されるためにはスキルや経験が必要になるイメージが強いです。実際面接において未経験の転職者よりもスキルや経験がある転職者の方が即戦力になるので採用されやすいです。

それによって未経験の大手企業へ転職するのが不安になる方が多いのです。

解決策

大手企業では確かにスキルや経験が必要な場合が多いです。ただ職種によっては未経験で大手企業に転職できる可能性があります。

例えば多くの企業にある営業職は、未経験でも転職できる可能性が高く、スキルを磨くこともできるのでキャリアアップが狙えます。

営業職のように大手企業でも未経験で転職できる可能性がある職種を選ぶのが良いでしょう。

学歴が無いと心配な方

学歴も20代後半の転職者にはネックになっています。

理由

高卒よりも大卒の方が採用されやすく、給与も良いため、学歴を不安に感じる転職者が一定数居ます。高卒の方が今すぐ大卒の資格を手に入れようとしても時間がかかるため、この学歴のまま転職活動を進めなくてはならないという不安があるのです。

解決策

確かに学歴は転職を左右する要素の1つですが、社会人となってからは社会人生活で得たスキルや経験の方が重視されます。ある程度スキルがあるのなら、高卒でも転職できる可能性は十分あるため、高卒だからといって諦めないようにしましょう。

コミュニケーションが取れるか不安な方

コミュニケーション能力に不安を感じる方も居ます。

理由

そもそも新しい企業に転職するとなると、知らない方とコミュニケーションをとらなくてはなりません。しかし人見知りの方も多く、コミュニケーションを円滑にして仕事をうまく進める自信がない方が多いです。

解決策

コミュニケーション能力を高めるためには、実践を繰り返し、勇気をもって話かけたりすることが重要となります。面接でもコミュニケーション能力が必要となりますが、自分の武器をしっかり見極めて用意していれば、面接官にもちゃんと伝わります。

逆に転職先に居る先輩も人見知りである可能性もあります。まずは勇気をもって話しかけること、気になることは質問するようにしましょう。

人間関係に自信がない方

20代後半の転職者は人間関係に自信を持っていない方が多いです。

理由

20代後半となると転職した先に年下の先輩がいる可能性もあります。また新たな転職先では同僚や取引先と新たな人間関係を構築しなくてはならないため、その不安が大きい方がいます。

解決策

仕事を円滑に進めるためには人間関係もある程度良いものにしておく必要があります。転職先の同僚もそれは分かっているはずなので、最初から人間関係を悪くしようと接してくる方はいません。

もしそういう方なら関わらなければ良いですし、話しかけてもらったら常識的な対応で人間関係を構築するようにしてください。

年齢がネックになっている方

20代後半という年齢を気にしている方も多数います。

理由

転職は年齢を重ねるほど不利と言われています。20代前半ならまだしも、20代後半になると大手企業に採用してもらえないというのが転職者の不安となっています。

解決策

確かに年齢も転職を左右する要素ですが、20代後半ならあまり気にしなくても良いポイントです。20代という年齢がブランドとなるため、20代後半だからと気にしすぎず、自分のスキルや経験に自信を持って転職活動に臨むと良いでしょう。

結婚や出産をスムーズにできるか心配な方

女性転職者特有の悩みが結婚や出産です。

理由

20代後半となると結婚や出産が視野に入ってきます。しかし新たな転職先で産休や育休をスムーズにとれるか、出産後に仕事復帰できる企業に転職できるか気になる方が多数います。

解決策

求人情報に産休や育休について記載している企業が多いほか、面接でも事前に産休や育休について話していれば、採用された際もスムーズに休暇をとることができるでしょう。大切なのは結婚や出産の見通しをある程度決めておくことです。

具体的な日付ではなくても良いので、何年の何月ごろなど、休暇をとる可能性が高い日程を事前に企業に伝えておくようにしましょう。

大手企業に転職した20代後半転職者の成功例

実際に20代後半でありながら、大手企業に転職した方もいます。ここではそんな大手企業に転職した方の成功例をご紹介します。

29歳男性の場合

Aさん
「自分は入りたい企業の勉強のことを勉強して、必要な職場環境などと共に必要なスキルをリサーチしました。プログラミングのスキルが必須のようでしたが、現在ではプログラミングを教えてくれる所も多く、スムーズにスキルを習得できました。

その後それを転職でアピールしたら無事に大手企業に採用され、安定した収入を得ています。」

大手企業に転職する前にスキルを磨き、それを転職に活かしたことで大手企業に転職することができました。

大手企業で自分の希望する職種に転職する場合は、スキルが必要な場合が多いので、転職したい企業に関連のあるスキルを習得しておくとよいでしょう。

27歳女性の場合

Bさん
「私は大手企業に転職する方法があんまり分からなかったので、転職サイトを利用して転職しました。転職自体に慣れていないので、転職のやり方を聞きながらできたので不安はかなり少なくなったのを覚えています。

採用率が高くなるコツを教えてもらい、産休もとれる転職先だとエージェントから聞いていた企業に転職を進めました。
今では志望していた大手企業に受かり、仕事もそれなりにこなせるようになってきました。」

転職に不安を感じている方は、この方のように転職サイトを利用するのもおすすめです。転職サイトを利用すると大手企業への転職を有利にし、スムーズに新しい企業へ転職できる可能性が高まります。

女性だけではなく、転職に不安を感じるという方は転職サイトを利用するのが良いでしょう。

20代転職者が大手に転職する秘訣

20代転職者が大手に転職するためにはコツがあります。そんな大手に転職するためのコツを確認してみましょう。

事前に資格やスキルについて勉強する

大手企業は未経験でもスキルや資格があれば採用される可能性が高くなります。それならば事前にその資格やスキルに関する勉強をしておくのが良いでしょう。

もし目指したい企業に転職できなくても、そのスキルが活きる企業であれば転職を有利に進められます。1度身に着けたスキルは様々に活用できるので、上手に利用して転職活動をうまく進めましょう。

別の職種からキャリアを積む

大手企業でやりたい職種があっても、スキルや経験が無いと転職できないという場合があります。それならば最初は別の職種から大手企業に転職し、そこで結果を残して希望の職種を目指すのも良いでしょう。

例えば事務職や営業職は多くの企業で必要な仕事であり、未経験でも募集している企業が多いです。こういった職種でキャリアを積んでから、やりたい仕事を目指すというのも1つの手段となっています。

結婚や育休について話を伝えておく

事前に採用担当に結婚や育休について伝えておくことが肝心です。事前に伝えておけば、企業も承知で採用することになるため、スムーズに産休や育休をとることができるようになるでしょう。

その為にはある程度の見通しを付けておくことも大切です。何年以内にはその可能性があるということを確実に伝えておくようにしてください。

転職サイトを利用する

転職サイトは転職者をサポートしてくれるインターネットサービスです。登録料は多くのサイトが無料で、インターネットさえあれば出来るので、収入や時間が無い方でもその中で転職活動を進めることができます。

転職サイトに登録するとエージェントが1人付き、転職者に合った求人の紹介や履歴書や面接でより採用されやすい方法を教えてくれます。また転職したい企業の職場環境や人間関係をリサーチしてくれるため、定着できる企業に転職できる可能性が高くなります。

詳しくはこちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

20代後半の転職者であれば、必要なスキルや資格を勉強する時間もあり、未経験からでも大手企業に転職できるチャンスは十分あります

また人間関係や職場環境も、転職エージェントを利用して事前にリサーチしておけば、大手企業に転職できる可能性を高めることができます。自分なりの方法で転職活動を行い、大手企業への転職を実現させましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

転職マニアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

転職マニアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 20代は転職者の割合が高い?企業に定着できる方法を解説

  • 20代の転職は辞めてからやるべき?メリットデメリットを解説

  • 20代後半でも転職が厳しいとは限らない!誰でもできる転職のコツ

  • 20代転職者の悩みはどこに相談するべき?失敗しない転職相談先とは

  • 20代後半で2回目でもスムーズに転職する方法

  • 20代後半で未経験でも転職できる仕事4選