1. 転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術
  2. 企業
  3. サイボウズに転職するためには?特徴と転職成功ポイント

サイボウズに転職するためには?特徴と転職成功ポイント

企業   601 Views
サイボウズに転職するためには?

サイボウズは、クラウドベースのグループウェアや業務改善サービスを軸に社会のチームワーク向上を支援しています。

サイボウズの特徴をつかみ、転職成功ポイントをおさえれば、サイボウズに転職できる可能性は高くなります。

サイボウズ転職成功へのポイントをご紹介しますのでぜひご参考にしてください。

サイボウズの企業情報

サイボウズの企業情報は以下の通りです。

会社商号 サイボウズ株式会社
(Cybozu, Inc.)
事業所 東京オフィス
〒103-6028 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階
大阪オフィス
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー 35階
松山オフィス
〒790-0002 愛媛県松山市二番町3-7-12 QUALITA MATSUYAMA 3階(受付)
福岡オフィス
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前2-20-1 大博多ビル2階
名古屋オフィス
仙台オフィス
設立 1997年8月8日
事業内容 グループウェアの開発、販売、運用
資本金 613百万円(2017年12月末時点)
上場証券取引所 東京証券取引所 市場第一部(コード4776)
決算期 毎年12月31日(2012年より)
実績 2017年12月期連結:売上 9,502百万円、経常利益 821百万円
2017年12月期個別:売上 9,326百万円、経常利益 1,169百万円
従業員数 586名(2017年12月末 連結)
414名(2017年12月末 単体)
経営陣 〈役員〉
代表取締役社長 青野 慶久(本名:西端 慶久)
取締役副社長 山田 理
取締役     畑 慎也
常勤監査役 田畑 正吾
監査役     小川 義龍
監査役     中川 雅文
〈執行役員〉
札辻 秀樹
ymmt(本名:山本 泰宇)
松村 克彦
中根 弓佳
林田 保
関根 紀子
栗山 圭太
林 忠正
佐藤 鉄平
齋藤 真之介
連結子会社 サイボウズ総合研究所株式会社
サイボウズ・ラボ株式会社
才望子信息技術(上海)有限公司(サイボウズ中国)
Cybozu Vietnam CO.,Ltb(サイボウズベトナム)
Kintone Corporation(サイボウズアメリカ)
取引銀行 三井住友銀行 飯田橋支店

会社やサービスの知名度にしては、従業員数が少なく感じます。また、日本各地に事務所を構えており、連結子会社には世界の会社もあります。グローバル化を感じさせます。

サイボウズの職種・業務内容

現在(2018年4月6日時点)では、サイボウズは、事務所別に募集をしています。

東京では、

エンジニア職 開発/運用
プロジェクトマネージャー
品質保証
デザイン
デベロッパーマーケティング
ビジネス職 営業
プロダクトマネジメント
プロモーション
コーポレートスタッフ 財務経理
人事
経営企画
情報セキュリティ
U-29(ユニーク)※29歳以下の総合職採用
複業採用

大阪では、

エンジニア職 開発/運用
デベロッパーマーケティング
システムコンサルティング
ビジネス職 営業
U-29(ユニーク)※29歳以下の総合職採用
複業採用

松山では、

エンジニア職 開発/運用
サポート
品質保証
U-29(ユニーク)※29歳以下の総合職採用
複業採用

名古屋では、

ビジネス職 営業

福岡では

ビジネス職 営業
U-29(ユニーク)※29歳以下の総合職採用
複業採用

上海では、

エンジニア職 情報システム

複業採用が特徴的です。多種多様なスタイルでつながるチームを目指すサイボウズらしい考えだと言えるでしょう。

「100人いれば、100通りの働き方」を掲げるサイボウズは、さまざまな知見や専門性を持った方々を、契約形態にこだわらない多様なスタイルで採用する体制を目指しています。

複業採用では他社(あるいは個人事業主など)で既に仕事を持ちながら、ご自身のキャリア開発の一環、あるいはサイボウズへの共感を前提として複数の仕事を持つことを目指す方を主な対象としています。

サイボウズの社風

サイボウズは、社員同士の仲が良く風通しのいい会社です。同年代のメンバーはもちろん、上司や部下関係なく気軽にコミュニケーションをとれる環境です。プライベートも一緒に過ごすことが少なくありません。

また、会社として多様性を認め、働きやすい環境づくりに努めているということもあり、離職率はかなり低いようです。サイボウズで働くことができるのを誇りに思っている方も多いようです。職場の雰囲気は、挑戦的でも堅実的でもなくバランスが取れています。

サイボウズの年収相場

有価証券報告書調べによると、サイボウズの年収平均は「566万円」でした。年度別の年収をみてみましょう。

年度 平均年収
平成28年 583万円
平成27年 614万円
平成26年 601万円
平成25年 615万円
平成24年 544万円
平成23年 517万円
平成22年 539万円

ここ数年では、517万円~615万円となっています。

それでは、各年齢を5歳刻みで区別し、年齢による年収や月額給与、ボーナスを算出してみましょう。

年齢 年収 月額給与 ボーナス
20~24歳 431.4万円~461.4万円 28.8万円 115.4万円
25~29歳 468.9万円~518.9万円 32.4万円 129.7万円
30~34歳 483.0万円~583.0万円 36.4万円 145.7万円
35~39歳 548.9万円~652.9万円 40.8万円 163.2万円
40~44歳 578.6万円~699.6万円 43.7万円 174.9万円
45~49歳 589.2万円~711.2万円 44.5万円 177.8万円
50~54歳 612.9万円~722.9万円 45.2万円 180.7万円
55~59歳 583.7万円~693.7万円 43.4万円 173.4万円
60~65歳 372.2万円~693.7万円 29.5万円 118.1万円

平均年収と国税庁の年齢別階層年収との比率で独自で算出した結果になっております。

ボーナスは夏冬合わせた4か月分で算出しています。年俸制は対応していないため年収を12で割った数値が予測数値となります。年齢を重ねるごとに緩やかに上昇しています。ボーナスが年収に大きな影響を与えています。

最後に、総合職、技術職、一般職の年収、月額給与、ボーナスをみていきましょう。

職種 年収 月額給与 ボーナス
総合職 716.2万円~816.2万円 52.5万円 216.5万円
技術職 471.3万円~571.3万円 36.8万円 151.5万円
一般職 483.0万円~583.0万円 37.5万円 154.6万円

総合職・技術職・一般職の年収は、国税庁・厚労省の賃金推移の比率と、業界ごとによる賃金補正値・税理士が算出した比率から予測した結果になっております。 あくまでも予測のひとつの参考としてご覧ください。

サイボウズの評判・口コミ

業績は堅調なので給料が下がるということはほとんどありません。普通に仕事をやっていれば昇給します。ただ、昇給額は少ないです。相対評価ではなく、絶対評価で給与が決まる点が良いです。年間の目標の達成度に応じて、ボーナスと達成の特典があります。

サイボウズは福利厚生がかなりしっかりしているようです。その他、制度もきちんと整っているのが特徴です。サイボウズは複業を認めていて、社員が働きやすい環境づくりに勢力を注いでいます。年収水準もIT業界の中では平均水準以上であることから、優良な企業と見て良いでしょう。

エンジニアへの評価がかなりしっかりしているようです。家族手当もしっかりとしており、やりがいがある企業だとわかります。エンジニアに限らず待遇が安定しているのがサイボウズの特徴だと言えそうです。

サイボウズの職場環境

オフィスは2015年7月に移転したばかりで東京日本橋タワーの27階にあります。オフィスからは、日本橋の街を見下ろせます。オフィスのエントランスは公園をモチーフとしており、なんとキッチンのあるフロアもあります。カジュアルなミーティングやイベントに利用しています。

サイボウズのビジョン

サイボウズのエンジニアとして以下のビジョンを大切にしています。

  1. チームで開発
  2. 自ら学習して改善する
  3. 長期運用に耐える設計をする

1.チームで開発

多様なチームメンバーと協力して開発を進めていきます。

2.自ら学習して改善する

定期的にチーム全体で振り返りを行ない、現状の開発のやり方や使っているツール、設計が非効率なものになっていないかどうかを確認しています。より改善していくための議論は欠かせません。

3.長期運用に耐える設計をする

サイボウズのサービスは長期的に利用されているものが多く、長いものでは20年近く開発・提供され続けています。そういったサービスを提供し続けるためには、設計やコードの品質を常に高く保ち続ける必要があります。そのため、念入りにチーム内でのコードレビューを行なっているほか、ユニットテスト、ブラウザテストの自動化、継続的インテグレーションには力を入れて取り組んでいます。

この3つのビジョンに共感できる方がサイボウズには向いていると考えられます。

サイボウズに転職するためのポイント

サイボウズに転職するためには転職エージェントを上手く活用することが重要になります。転職エージェントを活用するメリットは3つあります。

  1. 非公開求人を紹介してもらえる
  2. サイボウズに特化した対策ができる
  3. 年収の交渉を代わりにやってくれる

まず、非公開求人に関してですが、大手の転職エージェントは非公開求人の保有率が高いです。企業の採用ページや転職サイトをチェックして求人がない場合でも、転職エージェントは求人を保有していることも多いです。ただし、人選して求人を紹介していることもあります。転職エージェントにあらかじめサイボウズを希望している旨を伝えておいた方が良いでしょう。

また、非公開求人は募集がかかるとすぐに殺到してしまうため、転職エージェントの担当者との連絡は日頃からスピード感をもって対応しておくことが大切です。遅くとも届いたメールにはその日中には返信しましょう。転職エージェントに良い印象を与えておくことも重要です。

次に、サイボウズに特化した対策ができることに関してですが、転職エージェントは今まで多くの転職希望者のサポートを行なってきているため、サイボウズほどの企業であると、選考ポイントを熟知しています。

具体的には、サイボウズに過去に受かった人のデータ、想定される面接官の年齢やポジション、面接でされる質問や求められる回答など私たちが知ることができないデータを大手の転職エージェントは保有しています。転職エージェントを活用するとそういった情報も手に入れることができます。

最後に、年収の交渉を代わりにやってくれるということに関してですが、中途採用の場合、年収のふり幅がある状態で求人票が作成されています。キャリアや経験によりスタートの年収が決まるのですが、その交渉を転職エージェントが代わりに行なってくれます。

年収交渉の経験を持った転職エージェントのコンサルタントのため、上手く交渉してくれる可能性が高いです。このように年収交渉を自分で行なわなくて済むことがメリットと言えるでしょう。

転職エージェントの担当者と連絡を取り合うことになるのですが、万が一相性が合わないように感じたら、担当者を変えることも可能です。多くの転職エージェントの場合、ネット上で変更できるため、気を使うことはありません。転職を成功させるためには、担当者とうまく協働しなければいけません。

 

大手企業に活用すべき転職エージェント3選

大手企業への転職を成功させるために活用すべき転職エージェントを3つご紹介します。 DODAかリクルートエージェントのいずれかは必ず登録しましょう。両方登録しても良いかと思います。基本的に転職エージェントには2、3社ほど登録する方が多いです。転職エージェントによっても抱えている非公開情報が少し異なるためです。 JACリクルートメントは、管理職のポジションを狙う35歳以上の方におすすめします。JACリクルートメントは、薦めたい転職エージェントNo.1にもなっています。
  1. DODA
    DODA

    圧倒的な求人数がある。リクナビNEXTやマイナビ転職と比較しても求人の多さは、圧倒的。

    口コミ・評判はこちら 今すぐ無料登録する

  2. ビズリーチ
    ビズリーチ

    年収600万以上が対象

    口コミ・評判はこちら 今すぐ無料登録する

  3. JACリクルートメント
    JACリクルートメント

    エグゼクティブ、管理職、スペシャリストなど高年収ポジションに特化している。35歳以上が利用している。

    口コミ・評判はこちら 今すぐ無料登録する

まとめ

サイボウズのエンジニアとして大切にしているビジョンは、

  1. チームで開発
  2. 自ら学習して改善する
  3. 長期運用に耐える設計をする

でした。

そして、転職を成功させるために重要なポイントになるのが転職エージェントでした。転職エージェントからの連絡は日頃からスピード感をもって丁寧に対応しておきましょう。遅くともその日中には転職エージェントから届いたメールに返信しましょう。

この人になら、いち早く非公開求人情報を伝えたいと思ってもらえるような信頼関係性を築けていると好ましいです。気になることがあれば、転職エージェントに質問しておきましょう。転職エージェントが保有しているデータ量は私たちの想像以上です。活用しない手はないです。

まとめると、あらかじめ転職エージェントの担当者にサイボウズを希望している旨を伝えておき、転職エージェントへはスピード感をもった丁寧な対応をすることが転職成功のカギとなります。転職エージェントをクライアントと思った方が良いかもしれません。丁寧に誠実に対応するのが好ましいです。

\ SNSでシェアしよう! /

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の注目記事を受け取ろう

サイボウズに転職するためには?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 電通に転職するためには?特徴と転職成功ポイント

  • ソニーに転職するためには?特徴と転職成功ポイント

  • オリエンタルランドに転職するためには?特徴と転職成功ポイント

  • トヨタ自動車に転職するためには?特徴と転職成功ポイント

  • 任天堂に転職するためには?特徴と転職成功ポイント

  • 楽天に転職するためには?特徴と転職成功ポイント