1. 転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術
  2. 大学中退の転職
  3. 大学中退者のその後の人生を明るくする方法

大学中退者のその後の人生を明るくする方法

大学中退の転職   403 Views

当然のことながら、大学を中退したからといって人生が終わるわけではありません。いくらでもその後の人生を明るくする方法はあります。今回は、大学中退者のその後の人生について焦点をあてます。人生を明るくするポイントは早めに進路を決めることです。

大学中退者のその後の人生

考えられる大学中退者の進路としては、

  • 正社員として民間で働く
  • 公務員として働く
  • 専門学校に通う

などが考えられます。

他にもフリーターになって働くことなども考えられますが、フリーターは収入が低く、不安定なため、あまりお勧めできません。それでは、それぞれの進路についてご説明いたします。

正社員として働く

就職エージェントを活用して正社員になることが大学中退者の進路のひとつとして考えられます。就職サイトを利用して自分ひとりで就職活動をするのも良いですが、就職活動について知り尽くしているプロのスキルを活用するほうが好ましいでしょう。安心してください。就職エージェントは無料で利用でき、大学中退者であっても受け入れてくださいます。

さまざまな働き方がありますが、その後の人生のことを考えると、比較的収入の高い正社員として働くことをお勧めします。フリーターとは違って福利厚生が整っています。もし、体調を崩したとしても休職期間が与えられます。その後の人生はどうなるか分からないため、少しでも安心できる選択をしましょう。

公務員試験を受ける

公務員試験は簡単ではありませんが、予備校に通って努力して勉強をすると公務員になることはできます。公務員になると安定した生活を送ることができ、社会的信頼度が高いです。大学中退者は、高卒扱いにはなってしまいますが、安定的に昇給していき、収入はあがっていきます。難易度の高い公務員試験勉強を頑張る価値はあると思います。

専門学校に通って専門性を身につける

専門性を身につけると就職しやすいです。そのため、専門学校に通って資格を得ることもお勧めします。しかし、自分の興味や関心と合致する専門学校を選択しないと、また途中で辞めてしまうことになります。専門学校の学費も安くはありません。専門学校選びには細心の注意を払いましょう。

ポイントは早めに進路を決めること

もしかしたら、大学を中退したことを後悔する日が来るかもしれませんが、現状に留まっていても何も変化がなく、悩みが積み重なっていくばかりです。大学中退者がその後の人生を明るくするポイントは早めに進路を決めることです。

その進路としては、前述したように以下からの選択が好ましいのではないでしょうか。

  • 正社員として民間で働く
  • 公務員として働く
  • 専門学校に通う

自分の人生のため、その他の選択肢を選んでも良いのですが、何も目的や希望もなく、日々を過ごすことはお勧めできません。

まとめ

今回は、大学中退者のその後の人生を明るくする方法についてご説明しました。人生の選択に正解はありません。大学を中退したことも、自分のその後の人生を明るくするためのひとつの選択肢です。ただ、ひとつ言えることは、高卒扱いになるため、選択肢の幅が狭まることもあるということです。

もし、大学を中退しようか悩んでいる方がいらっしゃったら、休学という選択肢もひとつ加えてみてください。1年でも休学してみて社会をみてみるとまた違った価値観になるかもしれません。

ただ、大学を中退したからといって当然人生が終わるわけではありません。なかには経済的な理由、家庭の事情、体調の問題などが理由でやむを得ず中退した方もいらっしゃると思います。

人生はどのタイミングでもいくらでもやり直せます。現状を悩んでいるのならば、今から努力するとその後の人生は明るくなるでしょう。

\ SNSでシェアしよう! /

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 大学中退フリーターが転職活動を成功させるポイント

  • 大学中退者の不利にならない履歴書の書き方

  • 大学中退者が公務員になる方法

  • 大学中退者の就職活動の仕方を徹底解説!

  • 大学中退者が利用するべき転職エージェントおすすめランキング

  • 大学中退者が面接で気をつけること