1. 転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術
  2. 転職エージェント
  3. JAIC(ジェイック)の評判ってどうなの?

JAIC(ジェイック)の評判ってどうなの?

 2018/04/20 転職エージェント   948 Views
JAICの口コミ評判とは?

JAIC(ジェイック)は20代の方、女性の方などの就職や転職を支援しています。現在正社員でない方、フリーターや既卒、さらに大学中退の方などが正社員を目指すときに利用したいエージェントです。

正社員としての経験がないと、就職や転職が一般的に難しいと考えられていますね。そのため、転職活動をあきらめる、アルバイトのままでもいいと思ってしまっていませんか。

JAICは社員研修なども提供しています。そのため、未経験の方への支援も充実しているのです。まず講座で就職活動や社会人として必要なことを学んでから、活動を進められるシステムとなっています。正社員として働くことに不安がある場合も、安心してサポートを受けられるでしょう。

JAIC(ジェイック)の公式サイトはこちら

JAICのメリット

  1. 就職講座から幹部層との面接会、入社後支援まで一括でサポートを受けられる
  2. 専任のアドバイザーが個別にサポート
  3. 環境がよい優良企業を紹介

JAICのデメリット

1. 求人の質にはばらつきあり
研修後には合同面接会を受けられます。老舗の商社など優良企業も多数参加していますが、営業職の求人が中心なだけにノルマ至上主義の企業もあります。自分が入社した暁にはどのように仕事をしていくのかによって、求人を見極める必要があります。

2. 営業カレッジはやはりハード
研修である営業カレッジは、やはりハードな部分があります。講習だけでなく、実地の営業を飛び込みで行うので、営業に適正がない方は大変厳しいと感じるでしょう。ただ、営業がどんなものかがわかりますし、仕事に就いた後のことをイメージしやすくなります。また、それが自分の成長のきっかけとなった方もいるので、デメリットばかりではありません。

こんな方がJAICを利用するべき!

営業職希望の方

求人数も多く、いわゆる転職しやすい職種である営業職です。しかし、これまで社会人としての経験がないと、向いているのかどうかもわからないですね。JAICならきっちりと研修を受けられるので、適正もつかめます。営業職以外の求人も多少はありますが、やはり営業が主な求人案件のため業種も豊富です。

フリーターや第二新卒の方

転職は経験や経歴、スキルを自分のセールスポイントとして活動していくものです。その部分が弱いと、転職できない、正社員として働けないと思ってしまうのではないでしょうか。しかし、JAICは最初に研修ありきで、転職活動が始まります。基礎を研修で身につけてから面接へと進めるので、これまで経歴などでのハンデのせいで、転職活動を始められなかった方におすすめです。現在フリーターから正社員になりたい方、正社員として働いているけれど経験は浅い方におすすめのエージェントです。

履歴書作成や面接に不安がある方

転職活動の講座が多岐にわたって行われるため、どうやって活動を進めればよいのかわからない方も安心です。自己PRや分析だけでなく、身だしなみなどの講座もあります。履歴書作成講座は、書類選考で落ちてしまって面接まで進められない方にも役立つでしょう。面接が苦手な方には、対策とロールプレイングで対応しています。サポートを受けて、内定という結果を出したい方に最適でしょう。

JAICの支援サービスは?

20代の就職・転職支援、女性の就職・転職支援(東京・名古屋・大阪)、特性マッチング就活サイトなどが代表的なサービスです。他には、新卒向けのサービスもあるため、やはり20代の方に最適なエージェントですね。

営業カレッジの就活講座研修+集団面接で確実に決める!
JAICの大きな特徴は、20代の方のための支援サービス「営業カレッジ」でしょう。どのようなサービスかというと、対象は既卒、第二新卒、フリーター、大学中退など、未経験または経験が大変短い方です。

営業カレッジは、JAICが持っている社員研修での人材育成ノウハウを生かし、まずは就職講座を行い、実際の営業まで体験します。その後企業の幹部との面接、さらに入社後の支援まで手厚いサポートがあります。

このサービスでは、未経験がデメリットとなりません。未経験の方を育てたいという企業が書類選考なしで、面接へ直接進める有名企業の案件の紹介を受けられます。面接は経営層が行っています。

JAICはどんな評判?利用した方の口コミは?

20代男性・営業・年収300万円台
「新卒時の就職活動で失敗、そこでつまずいてやる気がなくなってアルバイトを続けていました。このままではいけないと思ったのですが、経験やスキルもないため就職活動をスタートするにも不安があったのです。JAICは営業系の求人しかない、研修がハード過ぎてついていけないという評判も聞いていました。しかし、職種は営業をもともと希望していましたし、社会人としての基礎が自分にはないことも身に染みていたので、ぜひ参加しようと決意しました。確かに研修は本当に大変です。でも仕事をスタートすれば絶対に必要かつ、重要なことばかりだったので参加してよかったです。面接は10社ほど受けられ、そのうちの1社から内定をもらいました。」

20代男性・営業・年収200万円台後半
「まず営業カレッジは本当に厳しかったです。しかし、ここで自分が甘えていることもわかりましたし、絶対に正社員になろうと強く決意できるきっかけにもなりました。これまではアルバイトしかしたことがなかったので、どうすれば仕事で結果を出せるのか、きちんと考えたこともなかったのです。営業の研修では、なんでこんなことをしないといけないのかと思ったり、冷たい対応を経験したりして落ち込みました。でも2回飛び込み営業に行きましたが、2回目は1回目より確実に成長したと自分で実感できるほどになりました。この体験で、就職活動に自信がつき面接もトントン拍子に進んだのです。正社員として働いたことがないけれど絶対に正社員になりたい方は、体験してみたほうがよいと思います。」

20代女性・営業事務・年収200万円台
「既卒かつニートで、アルバイトもあまりしていませんでした。大学生の時に短期留学を経験し、卒業後に長期で海外留学をしたいと思い就職活動はしなかったのです。アルバイトを続けてお金を貯めようと思っていたのですが、なんとなく留学するきっかけを失い、アルバイトへのやる気も失ってしまいました。こんなことではいけないと思い、正社員で働こうとJAICを利用することにしました。社会人としての基本も何もない、正直一般常識もあまり足りていないという状態の自分に本気で指導してくれているのも驚きました。面接へすぐに進めたのも良かったです。研修ごとに集団面接会に参加している企業数が変わるようでした。私の時は8社ほどであまり多くなかったですが、自分の希望に合致するところ、かつ大変よい雰囲気で面接をしていただき、ぜひ入社したいと決意できました、自分が変われるきっかけとなったJAICには大変感謝しています。」

JAICと併用したいエージェントは?

既卒、フリーター、第二新卒などは大手のリクルートエージェントDODAなどで十分に案件紹介を受けられないことがあります。ただ、どんな求人があるのかを知るためにも、大手に登録しておくこともメリットがあるでしょう。

エージェントでは取り扱う求人が同じ場合もあれば、そのエージェントだけが対応している場合もあります。複数のエージェントに登録することで、より自分の希望に近い案件に出会える可能性が高まります。

ただし、あまり多くのエージェントに登録してしまうと、日程調整などに困難をきたします。そのため、2~3社程度に絞って登録しておくほうが良いでしょう。

JAICと同様に第二新卒や、フリーターを中心に対応しているエージェントには、ハタラクティブリクらくなどがあります。またリクルートキャリアが運営する若者向けのサービスである転職Shopや第二新卒エージェントneoなどもおすすめです。

JAICの拠点は全国にあり

本社は神保町にありますが、他にも関東圏なら新宿、池袋、横浜にも拠点があります。期間限定で町田、立川にも拠点が展開されています。他にも名古屋、大阪、福岡、北九州にもあります。期間限定で京都、神戸、仙台、広島などでも展開されています。

内定決定までの流れ

JAICでは無料講座を含む研修に力をいれています。転職活動自体の経験がない方、正社員として働いたことがない方も内定まで安心して進められます。

1. 説明会
まずはインターネットで近くの拠点の予約をしましょう。登録はとても簡単で、時間もかかりません。

2. 個別面談
専任アドバイザーによる個別サポートも受けられます。転職活動に関する不安だけでなく、とりあえず正社員として働きたいけれど、どうすればよいのかわからないという方も相談可能です。

3. 無料講座
履歴書の書き方や面接の受け方など、転職活動で求められることだけでなく、内定後にも役立つビジネスマナーなどもきちんと学ぶことができます。第二新卒の方で、社内研修がなかったので不安な方などにもおすすめです。

4. 面接会
JAICの契約企業は50,000社にも上ります。もちろんすべての企業が面接会に参加するわけではありませんが、講座および研修後の面接会では約20社程度が参加しています。業界は、メーカー、商社、IT、アパレル、広告などがあります。未経験でも書類選考なしで面接まで進められます。社風や仕事内容、さらにどんな人が上司になるのかまでわかり、企業を選びやすくなりますよ。

5. 内定
JAICの内定率は8割にのぼります。内定後の支援も受けられるので、働き出してからの不安もありませんね。さらに、JAICを利用して内定した社会人の方からのアドバイスも受けられます。

まとめ

JAICは単に転職先を紹介するだけのエージェントではありません。20代の方、正社員としての経験がない方や第二新卒のため経験が浅い方など、転職や初めての就職活動は、やはり簡単なものではありません。

転職はそれがゴールというわけではなくスタートです。これまで社会人としての経験がない場合は、しっかりと基礎を作ってから活動し、内定をもらう必要があるでしょう。

そもそもどうやって活動したらよいのかわからない、応募する企業はどうやって選ぶのかわからないという段階でも、JAICは個別相談を行い専任のアドバイザーがサポートしていきます。

また、JAICでは講座や研修を無料で行っています。自分の適性を見極めて転職したい、失敗したくない方も、不安なく進められるでしょう。自分で転職活動をしていたけれど、なかなか内定がもらえない方にもおすすめのエージェントです。

JAIC(ジェイック)の公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の注目記事を受け取ろう

JAICの口コミ評判とは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • きらケア介護求人の口コミや評判

  • マイナビ会計士の口コミや評判

  • マイナビエージェントITの口コミや評判

  • 【一括検索・一括登録が可能】ホイクナビの口コミや評判

  • リクらくで転職した方の口コミ評判

  • ハタラクティブの評判は?悪い口コミと良い口コミから分かること