1. 転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術
  2. 看護師転職
  3. マイナビ看護師でスムーズな転職を~知名度・求人数はトップレベル

マイナビ看護師でスムーズな転職を~知名度・求人数はトップレベル

 2018/07/31 看護師転職   249 Views
マイナビ看護師

転職を考えている看護師の人で、看護師転職サイトに登録することを検討している人は多いと思いますが、どこに登録するか検討している際に「マイナビ看護師」を選ぶ人は少なくないと思います。

学生時代から就職については「マイナビ」にお世話になっていて、看護学生時代も「マイナビ看護学生」を利用していた人は相当おられることでしょう。

マイナビ看護師を運営しているマイナビは、就職・転職に特化したサービスを展開するなかで、そのノウハウを活かして看護師転職にも力を入れています。そのため知名度はどの看護師転職サイトと比べてもダントツで、利用者数もかなり多く、人気も高いことが分かっています。

ここでは、マイナビ看護師の特徴について詳しくお伝えし、どのように活用すれば効果的なのか検証していきたいと思います。

マイナビ看護師

の公式サイトはこちら

マイナビ看護師とは

就職でお馴染みの「マイナビ」が運営する看護師転職サイト

「マイナビ看護師」は1973年より学生の就職向けに紹介業を始め、すでに40年以上の実績がある会社です。みなさんの学生時代においても、就職活動の際には何かとお世話になった企業ではないでしょうか。看護学校時代であれば、「マイナビ看護学生」に登録して就職の際に利用した経験がある人もおられるかもしれません。

このようにマイナビといえばおなじみで、株式会社マイナビが運営する看護師転職サイトのことなのです。そのため楽天リサーチが行った看護師に対するアンケートでは、数ある看護師転職サイトのなかで認知度は2年連続No.1に輝いています。

東京都千代田区に本社を構え、マイナビグループ全体で約1万人のスタッフがいます。
営業所は、「札幌」「仙台」「東京」「埼玉」「横浜」「千葉」「柏」「静岡」「金沢」「大阪」「京都」「神戸」「岡山」「広島」「福岡」「鹿児島」の17か所に営業所を持っています。

就職・転職に対する知識や実績は当然ながら豊富であり、さまざまな視点から転職希望の人に対して支援を行うことができます。

豊富な求人数を誇っていますので、希望する職種などの紹介はもちろんできるのですが、履歴書はどのように記載すればいいのか、面接ではどのように答えるべきなのか、今まで経験した職種ではない転職先を選ぶ場合の注意点、早く転職するにはどうしてらいいかなど、その人に合った転職のニーズに合わせた対応によって、満足度もどんどん高まっています。

どの看護師転職サイトを選べばいいのか迷ったときには、「マイナビ看護師」を選ぶと間違いないといえるでしょう。

求人数や情報量の豊富さはトップレベル

看護師求人については、求人数は看護師転職サイトの中でもトップレベルであるのはもちろんこと、その情報内容や量についても転職者目線で掲載されていることが分かります。正社員、パート、アルバイト、契約社員などで検索できるのはもちろんで、業種や仕事内容、診療科目など細かく調べることができますが、次のような内容においても情報を確認することができます。

  • 未経験者でも応募が可能な求人
  • 復職しようと考えている人や子育てなどによってブランクがある人でも応募できる求人
  • 常勤で日勤のみの求人
  • 二交替制や三交代制の求人
  • 小さな子供のための託児所や保育室完備の病院や施設
  • 育児手当や産休・育休の取得実績がある求人
  • ステップアップを考えている人で認定看護師の資格取得支援を受けたい人のための求人
  • しっかりした教育制度や内部研修などに定評のある病院
  • 小児科に配属してほしい人が相談可能な病院の求人
  • 緩和ケア病棟(ホスピス)のある病院
  • 回復期リハやリハ病棟などで働きたい人のための求人

またかなり幅広い職種を扱っているのも特徴の一つです。

一般の病院やクリニック、介護施設だけではなく、公立病院、美容クリニック、訪問看護ステーション、治験業界、内視鏡室、管理職などの求人なども扱っています。

またサイト上では公開していない「非公開求人」も多数存在します。

人気がある病院やクリニックであれば、求人がでればすぐに問合せが殺到してしまいます。採用側からしても、優秀な人材を獲得したいために一般に公開してしまうのではなく、通常よりも給与などの条件も上乗せした状態で、非公開にしています。

コンサルタントが転職希望者と面談するなかで、この人ならばと思う人にはどんどん非公開求人を紹介しているのです。

マイナビ看護師を利用するメリット・デメリット

マイナビ看護師を利用するメリットとして、「豊富な求人数」と「実力のあるコンサルタントからの転職支援」を無料で受けることができるという点を挙げることができます。

豊富な求人数については先ほども申し上げましたが、マイナビはもともと就職・転職でスタートした会社ですから豊富な知識と実績を持っていますので、求人を獲得するためのノウハウは他の転職サイトよりも優れているといえます。

病院やクリニック、施設などの人事担当者とのかかわりの中で、十分な信頼関係が構築できているために、「マイナビならば」と非公開求人を依頼するケースも多いのです。

また求人数の多さは、「コンサルタントの実力」によって支えられています。基本的にマイナビでは簡単にどんどん転職先を紹介していくのではなく、コンサルタントとの面談において、転職希望者にあった転職先を紹介するようにしています。

場合によっては「非公開求人」の紹介だけではなく、そもそも求人が出ていない病院に対して「逆指名」まで行うのです。そこまでのことができるのでは、マイナビ看護師だけではないでしょうか。

デメリットとしては、そんなコンサルタントとのやり取りが面倒だと感じてしまう人もいるということです。

転職希望者のなかには、コンサルタントとやり取りすることなく、転職先が検索さえできれば自分自身で行動して転職を決めてしまうという行動派の人もおられます。

またコンサルタントとのやり取りを重ねていくようなことが苦手で、連絡などの対応もおっくうという人もおられます。

丁寧なやり取りがモットーの看護師転職サイトではありますが、それが逆にデメリットとなってしまうこともあるのです。

マイナビ看護師の特徴的なサービス

非公開求人の割合が50%超える

マイナビ看護師は歴史のある老舗看護師転職サイトですから、病院やクリニックからの信頼も厚く、求人数はトップレベルであるといえます。

またその求人のなかで、非公開求人の割合がなんと50%を超えているのです。

少しでも給料や条件のよい求人を探すことができれば、やはり働きがいがありますし、人気の病院やクリニックの求人を見つけることができれば、さらに頑張ろうという気持ちがわきあがってくるのではないでしょうか。

特にキャリア豊富な看護師であれば、ハローワークや新聞チラシなど一般の求人を見てもまったく魅力を感じない人もおられることでしょう。

そのように感じる人がキャリアアップのために転職を目指すのであれば、非公開求人の多いマイナビ看護師に登録すればいいのではないでしょうか。

高いお客様満足度の背景にあるコンサルタントの実力

マイナビ看護師は、40年以上の就職・転職の知識やノウハウの蓄えがありますから、経験を活かした転職先の紹介を行うことができます。

そのため、「ただ単に転職先を紹介してもらえればいい」と考えている人には不向きであり、自分の適性なども踏まえてじっくりと転職を決めたいという人には最適なサービスだと感じます。

もちろん看護師としてのキャリアが豊富な人であれば、豊富な非公開求人のなかからその人にあった求人を紹介しますし、場合によっては「逆指名制度」によって求人が出ていない病院やクリニックにも営業をかけていくことまでします。

経験の浅い人や復職、ブランクが長く看護技術の自信がないという人であっても、転職を成功させるために履歴書の書き方や面接の受け方までレクチャーし、復職やブランクで不安な人に対しては、教育や指導システムに優れている病院やクリニックを紹介します。

これらの対応は一見簡単なようにも思いますが、転職者のレベルや気持ち、希望などを踏まえて行うことなのでとても難しく、経験を要するものであることが分かります。

さらに地域の病院やクリニックの離職率をしっかりと掴んでおり、離職率の高い病院は仕事に定着することが難しいと判断して、勧めない方針となっています。会社の利益ではなく、まず転職者のことを考えて行動しているといえるのではないでしょうか。

このような実力のあるコンサルタントですから、自分自身に働いてみたい病院やクリニックがあるのならば、うまく「逆指名制度」を使ってみてはいかがでしょうか。

「治験」に進みたい人にはオススメ

みなさんは「治験業務」をご存知でしょうか。

新しい薬を作るための業務なのですが、製薬会社などにおいて製造された薬はすぐに販売されるものではなく、効果と安全性を確認したうえで厚生労働省が承認し販売できるようになります。

薬の効果や安全性を調べるには、実際に臨床試験を行ったなかで判断されるものですが、この臨床試験のことを「治験」といいます。治験のために活用する「治験薬」を実際に人に対して投与して、どのくらいの効果があるのか、副作用などはないかといったデータを蓄積していきます。この一連の業務のことを「治験業務」といいます。

この治験業務を行うスタッフには、看護師のほかにも薬剤師が多く働いていて、新薬開発の一翼を担っているのです。

治験業務を募集しているのは一般の製薬会社や関連企業が多く、日勤だけで日祝は休みが多い業務ではありますが、高給の傾向が高い業務なので注目されています。

この治験業務についてマイナビ看護師は積極的に求人を取り扱っています。さらに求人の紹介だけではなく、治験業界セミナーや治験業界への転職相談会なども積極的に行っていますので、活用するといいでしょう。

マイナビ看護師の口コミをまとめてみた

使ってみて良かったという口コミ

マイナビ看護師の口コミを調べてみると、全体的な印象としては「使ってみて良かった」というものが多いと感じます。

特にマイナビ看護師の特徴である「求人数、情報量、非公開求人数」や「コンサルタントの業務」については、高い評価が際立っています。

  • 自分の希望する転職先に就職することができた
  • コンサルタントと面談するなかで、とてもいい条件の求人を紹介してもらえた
  • 通常の求人情報では知ることができない離職率などを教えてもらえた
  • 求人がない病院にかけあってもらえて転職することができた

このような転職を成功させることができたという内容については、ほかの転職サイトと比べてもかなり多いので、かなり満足度が高い印象を持つことができます。

さらにコンサルタントとのかかわりにおいては、

  • 前職の人間関係などをしっかりと受け止めてくれ、現場の雰囲気のいい病院を紹介してもらった
  • 小さな子供がいるので少々不安という話をしたら、育児室完備の病院を紹介してもらえた
  • ブランクが長いので看護技術に自信がないと話をしたら、復職研修を行っている病院やそれほど高い看護技術の必要がない福祉施設を紹介してもらえた
  • 美容クリニックが希望で待遇のいいところを探していたところ、ぴったりのところを探してもらえた

など、コンサルタントとの面談が功を奏している口コミを多く見つけることができました。

やはりじっくりと転職先を探したい人にとっては、ぴったりの転職サイトであることが分かります。

使ってみて良くなかった口コミ

使ってみて良くなかったという口コミは、割合は多くないものの見つけることができます。その多くは、コンサルタントとのやり取りを挙げている人が多くいます。

  • コンサルタントからの電話連絡がしつこい
  • コンサルタントとのやり取りが面倒だった
  • 早く転職したいのに、すぐに紹介してもらえなかった

コンサルタントに多くを求めていない人であれば、マイナビ看護師に登録するのと同時に別の転職サイトにも登録しておいたほうがいいのかもしれません。求人数は豊富ですが、うまく活用する必要があるでしょう。

また退職と同時に転職をするような、急いで転職を決めないといけないような人であれば、余裕をもって登録したほうが、より効果的に転職活動を進めることができます。

まとめ

マイナビ看護師の特徴についてお伝えしました。

マイナビ看護師は就職・転職のおなじみの「マイナビ」が行っているサービスで、40年以上の知識と経験を有している転職サイトです。

そのため求人数は豊富で、非公開求人は実に50%以上もの割合で存在します。条件のよい求人を探したい人にはぜひオススメしたい転職サイトです。

またコンサルタントとの面接では、転職者目線でうまく転職を成功させるためのノウハウを教えてもらえます。じっくりと転職活動していきたい人にとってはありがたい存在です。

これらのサービスが無料で受けることができるのですから、利用しない価値はないでしょう。

の公式サイトはこちら

\ SNSでシェアしよう! /

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の注目記事を受け取ろう

マイナビ看護師

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

転職マニア|プロが教えるワンランク上の転職術の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ナースパワーの特徴的なサービス~口コミから知る評判を徹底検証

  • 看護のお仕事なら希望の条件で転職できる?口コミをもとに徹底分析

  • ナース人材バンクで高収入実現~年間利用者数トップレベルの転職サイト

  • 看護師転職サイトランキング【2018年】看護師転職サイトの選び方

  • 医療ワーカーは満足度97%の転職サイト~非公開求人で好条件転職が可能

  • ナースではたらこで転職決定~逆指名制度で希望の職場に